ホンダNシリーズの最新作は“プロ仕様”?

H.Tanaka
AUTHOR
2018/04/20 19:55

正式デビューは今夏を予定

ホンダは、4月20日より今夏の発表を予定している軽バン「N-VAN(エヌ バン)」に関する情報を専用ホームページで先行公開している。新型「N-VAN」は、「N」シリーズのラインナップへ新たに追加されるまったく新しい軽バン。働く人の豊かな時間を実現するため、毎日の荷物の積み降ろしや運搬をサポートするさまざまな新発想の機能が備わっているという。

たとえばリアシートに加え、助手席シートもフラットに収納できるダイブダウン機能を採用。「N」シリーズならではの低床フロアと相まって、ダイブダウンした助手席からテールゲートにかけて広がるフラットな空間が新たな積載スペースを生み出し大容量の荷室を実現している。

さらに、軽バン初の助手席側ピラーレスを採用することで「ダブルビッグ大開口」を実現。テールゲートからはもちろん、助手席側スライドドアからの積み降ろしもより効率的になり荷室空間の使い勝手が向上した。

加えて先進の安全運転支援システム「ホンダセンシング」を標準装備。働く人に安心・快適な運転環境を提供している。なお、ホームページでは新型「N-VAN」に関する情報が順次公開される予定だ。

新型「N-VAN」スペシャルページのアドレス
http://www.honda.co.jp/N-VAN/new/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧