スポーティな走りをアピール! 新型ルノー・メガーヌがデビュー!

AUTHOR
2017/10/10 19:05

GTには4輪操舵システムを搭載

 

10月4日、ルノー・ジャポンはフルモデルチェンジを受けて4代目となった新型「ルノー・メガーヌ」を11月9日に発売すると発表した。モデルラインナップおよび税込車両価格は以下のとおり。

 

・メガーヌGTライン:263万円

・メガーヌGT:334万円

・メガーヌ スポーツ・ツアラーGT:354万円

 

1004_Renault-Megane_02

 

GTラインには132ps/205Nmを発揮する1.2リッター直4ターボエンジンを、GTとスポーツ・ツアラーGTには205ps/280Nmを引き出す1.6リッター直噴ターボエンジンを搭載。いずれもデュアルクラッチの7速EDCを組み合わせる。

 

1004_Renault-Megane_18

 

GTおよびスポーツ・ツアラーGTには、ワインディングなどでコーナリング性能を飛躍的に高める前後輪すべてを操舵させる「4コントロールシステム」を搭載、新たなドライビングプレジャーを提供する。

 

 

エクステリアでは、バランスのとれたダイナミックなフォルムに、ルノーデザインを象徴する“C”シェイプ フルLEDヘッドランプや彫刻的なボディサイドといったディテール与え、個性際立つルックスを実現。サテンクロームを随所にあしらったインテリアでは、上質さとスポーティさを調和させたコクピットが目を引く。7インチのTFTメーターや、こちらも7インチのマルチファンクションタッチスクリーンといった装備も新世代モデルを実感させるものだ。

 

1004_Renault-Megane_03

 

マルチメディアシステムは「R-Link 2」が導入され、タッチスクリーンの操作によってBluetoothやUSB/AUXへの接続を介したメディアの再生やラジオ、手持ちの携帯端末に収められている写真やビデオの再生などができる。

 

1004_Renault-Megane_17

 

先進安全装備の採用もニュースだ。車間距離警報やエマージェンシーブレーキサポート、車線逸脱警報、後側方車両検知警報といった運転支援システムを搭載。さらにGTとスポーツ・ツアラーには自動でステアリング操作を行なうイージーパーキングアシストも装備される。

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる