歴代F1マシンやXXプログラムの熱い走りを目撃せよ!フェラーリ・レーシング・デイズ2024、6月29、30日開催!

総数200台以上のパレード走行も

フェラーリ・ジャパンは、6月29日(土)、30 日(日)の2日間にわたり、三重県鈴鹿サーキットにて、FERRARI RACING DAYS 2024(フェラーリ・レーシング・テイズ2024) を開催する。

FERRARI RACING DAYS 2024は、F1 ClientiやXX Programme、Corse Clienti、Classiche、日本初お披露目の296 Challengeなどが集結する、フェラーリ・オーナーとファンのための公式イベントであるという。

歴戦のフェラーリF1マシンたちの走行や、フェラーリXXプログラム(クローズドコースでのデータの市販モデル開発へのフィードバックを目的としたマシン)などの走行を、グランドスタンドや各観戦席より観覧できる催しであり、鈴鹿サーキットにて一般客に向けた観覧入園券を販売するとのこと。

また、日本単独開催2年目となるワンメイクレースのFerrari Challenge Trofeo Pirelli Japan第4戦が同時開催され、488 Challenge EVOによるレースや、同レース参戦四代目モデル(2025年から)である296 Challengeの、日本初披露に伴うデモンストレーション・ランも行われる予定だ。

開催2日目の30日(日)には、多種多様なフェラーリ総勢200台以上がサーキット内にて一堂に会しパレード走行が行われる“FRDパレード”が開催され、フェラーリ・オーナーとファンが楽しめる、多数のトラックアクティビティが予定されている2 日間であるという。

一般入場者の観覧入園券は鈴鹿サーキットにて販売。

  • ●料金(各日)
    ・大人(高校生以上):2,200円(税込)
    ・子ども(小学生・中学生):1,100円(税込)
    ・幼児(3歳~未就学児)900円(税込)
    観覧可能エリア:グランドスタンド、各観戦席
    ※パドックエリアには入場できません

関連中古車物件情報

注目の記事

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!