【A PITオートバックス東雲】ドキッ! 女性オンリーのモーニングミーティングを初開催

萩原充
AUTHOR
2021/07/22 12:00

初テーマ「女性ドライバー」

カー用品販売チェーン大手であるオートバックスセブンの旗艦店、「A PIT AUTOBACS SHINONOME(アピット・オートバックス東雲)」が、毎月第3日曜日の恒例にしてきたクルマコミュニティーイベント「モーニングミーティング」は、今年も「スイフト」「アバルト」「アメ車」「頭文字D&MFゴースト」を順当に開催。そして梅雨明けの週末となった7月18日(日)の第20回では、いよいよ「女性ドライバー」という禁断のテーマに挑戦したのだ。

ガールズパワーでクルマ業界を盛り上げるGCC代表のNAOさん。クルマ大好き女子メンバーも多数集まった。

リポーターのおっさん感覚では、「日曜の早朝からカー用品店にオンナノコが来るか?」と懐疑的だったが、いざ猛暑のシノノメに到着してみれば、すでにメインの屋外駐車場はいっぱいに。その後も入場ゲートには続々とモーニングミーティング参加車が列をなしていた。

それもそのはず、今回はクルマ大好き女子軍団「GCC(ガールズカーコレクション)」とのコラボということで、気合いの入ったカスタム&チューンド系から可愛いコンパクトカーといった個性豊かなクルマ&女性オーナーが大集結したのだ。

しかも興味深いのは、およそ50台のテーマ参加者と同じくらい男性ギャラリーも集まったところ。自己紹介も兼ねた愛車紹介タイムでは、女子ゴルフばりにギャラリーがゾロゾロという、これまでのオフ会にはない光景も見られた。盛り上がりますねぇ(笑)。

会場のアチコチではプチ女子会も。なんとSTIで仲良しおそろいとは!

太陽にほえろ! マカロニ仕様のジムニーを忠実に再現。実はナンバーまで完コピとか。

気合いの入ったダッジ系には美人ママさんが多いようです。

愛情を注がれてキレイに仕上げられたクルマはもちろん、そのオーナーである女性ドライバーが集うことで、カー用品店の駐車場はぐっと華やかになるもの。愛車のオリジナル缶バッジを希望者にプレゼントするなど、心なしか主催社サイドもサービス精神旺盛でありました。

カーライフエッセイストの吉田由美センセイも飛び入りゲストに駆けつけました。

このA PITオートバックス東雲「モーニングミーティング」は、今後もテーマを変えて毎月第3日曜日の開催を予定している。詳細は「A PITオートバックス東雲」のフェイスブックにてチェックを。
https://www.facebook.com/apitshinonome/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!