スポーティなAMGスタイリングパッケージが標準装備!「メルセデス・ベンツGLC 220d 4マチック・スポーツラインエディション」が発売

インテリアはブラックに統一された落ち着いた空間を演出

メルセデス・ベンツ日本は、プレミアムミドルサイズSUVの「GLC」および「GLCクーペ」の特別仕様車「GLC 220 d 4マチック・スポーツラインエディション」を発表、5月12日より予約注文の受付を開始すると発表した。なお、デリバリーは5月下旬頃より順次予定しているという。価格はGLC 220 d 4マチック・スポーツラインエディションが7,410,000円、GLC 220 d 4マチック・クーペ・スポーツラインエディションが7, 690,000円(いずれも税込)となっている。


今回の特別仕様車「GLC 220 d 4マチック・スポーツラインエディション」は、GLC 220 d 4MATICをベースに、スポーティなエクステリアを演出するAMGスタイリングパッケージ(フロント、リア)や、19インチAMG5ツインスポークアルミホイールを採用。
インテリアにはスタイリッシュなデザインと視認性に優れたディスプレイが特長の12.3インチコックピットディスプレイを装着するとともに、ARTICO素材を用いたブラックのシートを装備している。また、トリムにもブラックアッシュウッドを採用し、 ブラックに統一された落ち着いた室内空間に仕上げている。
さらに空気清浄機能とくつろぎをもたらす香りを放つパフュームアトマイザー、活性炭を用いた強化フィルターエレメントや高密度花粉フィルターによりクリーンな室内空間を実現するエアバランスパッケージも標準装備。パフュームアトマイザーはON/OFFや香りの濃さも調整可能でで、パフュームは、短時間で消える芳香を使用し、内装や衣服に移ることはないという。

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!