「アルファロメオ・ジュリア」に上質さを強調する限定車「ヴィスコンティ・エディション」が登場!

H.Tanaka
AUTHOR
2021/03/05 17:00

イタリアの名家、ヴィスコンティ家をイメージした特別なボディカラーを採用

FCAジャパンは、アルファロメオのプレミアムスポーツサルーン「ジュリア」に限定車の「ジュリア2.0ターボ・ヴェローチェ・ヴィスコンティ・エディション」を設定。2021年3月13日より、45台を全国の正規ディーラーを通じて発売する。消費税込みの車両本体価格は、6,190,000円となっている。

「ヴィスコンティ・エディション」は、上質感とスポーティさを兼ね備えた「2.0ターボ・ヴェローチェ」をベースにエレガントな雰囲気を一層引き立てる仕立てが魅力。ボディカラーには、アルファロメオのロゴと同様にヴィスコンティ家に着想を得た、ヴィスコンティ・グリーンメタリックを採用。アルファロメオのロゴにはロンバルディアの名家、ヴィスコンティ家の紋章から採ったビッシオーネ(大蛇)がグリーンで描かれているが、そうした歴史背景に由来するグリーンのボディカラーには、アルファロメオのヘリテージに対するオマージュが込められている。

また、この限定車ではボディカラーに合わせて随所に専用カラーのエクステリアパーツが採用されている。通常はレッド仕上げとなるブレーキキャリパーにはイエローを組み合わせてエクスクル―シブ性をさりげなく演出。フロントグリルの縁やミラーハウジングはブラックで仕上げられ、さらにダークタイプのエキゾーストパイプフィニッシャーやエンブレム、モノトーンのホイールセンターキャップを採用するなど、落ち着いた色調の仕上がりとなっている。

インテリアも、「上質」をテーマとした特別仕立て。グリーンと相性のいいタンのレザー内装が組み合わされるほか、インテリアパネルにはアルミニウムに代わりグレーオークウッドが採用され、豪華さが高められてた。また特別装備のサンルーフは、前席だけでなく後席にも明るく開放感のある空間をもたらしている。

 

このように、ジュリアならではのエレガントさが一層引き上げられたヴィスコンティ・エディションは、アルファロメオに息づくイタリアンプレミアムの世界が堪能できる。

限定車「ジュリア 2.0ターボ・ヴェローチェ・ヴィスコンティ・エディション」商品サイト
URL:https://www.alfaromeo-jp.com/giulia/limited/visconti/

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!