個性的なガルウィングと世界初ガソリン直噴式エンジン搭載の魅惑のスポーツカー「メルセデス・ベンツ300SL」にスポット【新書紹介】

2021/01/22 13:00

Mercedes Benz 300SL

本シリーズは、世界中に散らばる象徴的な名車にスポットを当てた作品で、第2作目となる本作ではメルセデス・ベンツが誇るスポーツカーの代名詞300SLにスポットを当て紹介。1954年の発売から半世紀以上が経った今も尚、レースフィールドでの輝かしい軌跡は伝説となり語り草となっている。
カレラ・パナメリカーナ・メヒコ、今は無きミッレミリア、1952年のルマン24時間耐久レース総合優勝など、空気抵抗の少ない軽量な流線型ボディは圧倒的なスポーツ性能を発揮。
また本編では、その美しいデザインにも注視しており、W194、W198、300SLR、R121、SLS-AMGなど 歴代モデルの系譜を艶かしい写真や当時の広告を用い進化の歴史を詳しく追っている。
個性的なガルウィングと世界初となるガソリン直噴式エンジンを搭載した魅惑のスポーツカーを、存分にお楽しみ頂けるハイクオリティな作品に仕上がっている。

Mercedes Benz 300SL
3,707円(税込)
著者など:Rene Staud(写真)、Jurgen Lewandowski(文)
出版社:teNeues
ハードカバー/W225×H290/モノクロ・カラー/独語/160P

お問い合わせ:代官山蔦屋書店

情報提供:代官山蔦屋書店

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!