三菱自動車会長を退任したばかりの益子修氏が逝去

田畑修
AUTHOR
2020/10/17 09:00

2020年8月7日に三菱自動車の会長を退いたばかりの益子修氏が8月27日に逝去。享年71歳。退任の理由が健康上の理由ではあったが、突然の訃報に自動車業界だけでなく多くの人から故人を惜しむ声があがった。2005年1月の同社の社長に就任以来、その手腕で多くの経営危機を乗り越え、多大な功績を残したことは誰もが認めるところだろう。ご冥福をお祈りしたい。

ルボラン2020年11月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!