ホンダの電動化はこんな分野でも? ”プロ仕様”の新型蓄電機を発売!

H.Tanaka
AUTHOR
2020/10/13 08:00

良質な電気の安定供給を実現しつつ収納性や持ち運びの容易さなどにも配慮

ホンダは電気設備の点検など、さまざまな業務での使用に最適な仕様とした業務用蓄電機「LiB-AID(リベイド) E500 for Work」を10月6日より全国のホンダパワープロダクツ取り扱い店より発売した。販売計画台数(国内・年間)500台で、消費税込みのメーカー希望小売り価格は140,800円となっている。

LiB-AID E500 for Workは、ハンディタイプ蓄電機「LiB-AID E500」の電源の品質や拡張性といった基本性能はそのままに、電気保安工事や保守点検などの業務用途に対応。持ち運び可能な軽量で小型な電源というコンセプトで開発された。ベースモデルより運搬時や作業時の使い勝手が考慮され、利便性や堅牢性が向上しているという。

また、ポータブル電源を対象とした補償としては国内で初めて使用時に生じた接続機器の不具合に対する専用補償「LiB-AID E500 for Work接続機器補償」を付帯している。

主な特長

・高品質な電源供給と用途の拡張性
・作業時の使い勝手を高める仕様を採用
・堅牢性を高めるコーナープロテクター
・「LiB-AID E500 for Work接続機器補償制度」

詳細は製品サイトをご確認ください。 https://www.honda.co.jp/battery/kikihosyo/

主要諸元

・タイプ:JNW
・全長×全幅×全高(mm):266×185×226
・重量(kg):5.6
・定格周波数(Hz):50/60(切替スイッチ付き)
・電源供給方式:バッテリーインバーター(独立電源)
・内蔵電池タイプ :充電式リチウムイオン電池
・電池容量:377Wh
・定格出力[W(VA)]:300
・最大出力[W(VA)]:500
・運転時間:300W:約1時間/500W:約35分
・充電時間:約6時間
・充放電寿命(サイクル):1000以上
・電気取り出し口:交流コンセント:2口/USB出力端子:2口
・充電器:AC充電器

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!