レアなセダンの筆頭? 「ダイハツ・アルティス」がマイナーチェンジ

H.Tanaka
AUTHOR

安全装備が標準化! 「カムリ」ではイヤなアナタに!

ダイハツはこのほど、ミドル級セダンの「アルティス」を一部改良して発売を開始した。消費税込みの車両本体価格は3,652,000円。

アルティスはダイハツ初のハイブリッド乗用車で、トヨタからのOEM供給を受け2012年5月から発売されている。現行型は2017年7月に登場した2代目で、パワーユニットは2.5L直列4気筒+電気モーターのTHSⅡ。ベースとなる「トヨタ・カムリ」と変わらない。

今回の一部改良では、隣接する車線の死角領域の車両を検知してドアミラー搭載のLEDインジケーターが点灯する安全機能、ブラインドスポットモニターを標準化。車両の安全性を向上させている。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!