「天才バカボン」の次は「パックマン」! BMWが新型「2シリーズ・グランクーぺ」で新たなコラボを展開

H.Tanaka
AUTHOR
2020/01/30 17:00

2020年3月からTVCMやウェブムービーを放映開始!

ビー・エム・ダブリューは、2019年10月より受注を開始し2020年4月以降に納車を開始する「BMW2シリーズ・グランクーペ」のマーケティング・コミュニケーションに世界的支持を集めるビデオゲーム「パックマン」とコラボレーション。3月14日より「Game Changer.ジョウシキなんて、ひっくり返せ。」のキャッチコピーのもと、販売キャンペーンをはじめとしたマーケティング・コミュニケーションを開始する。

プレミアムコンパクトセグメントにおけるBMW初の4ドアクーペとなる2シリーズ・グランクーペは、常識にとらわれず自分のスタイルを貫いて⽣きるドライバーにぴったりのクルマと位置づけられている。今回、さまざまな”縛り”を食べつくしてくれるパックマンとのコラボレーションによって「常識や固定概念から解き放たれて自由に生きよう」というメッセージを発信する。

今回のコラボレーションを基にしたTVCMおよびウェブムービーは、2020年3月下旬より全国にて放映が開始される予定。日本のみならず、世界中の人々が知るポップアイコンであるパックマンにとっても2020年は生誕40周年という記念すべき年であり、実施が予定されているパックマンのさまざまな記念イベントへもBMWは参加を予定している。

なお、1月28日に行われたメディア向けの新春記者会見では、同社のBMWブランド・マネジメント・ディビジョン本部長であるミカエラ・キニガー氏が、このパックマンとのコラボレーションについてプレゼンテーションを行った。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧