紅葉と雲海が同時に楽しめる滋賀/福井県境の林道峠(滋賀県 おにゅう峠)【雲海ドライブ&スポット Spot 60】

2020/01/24 08:00

鮮やかに色づいた山々に雲海がたなびく

旧・朽木村(現:高島市)の小入谷(おにゅうだに)から林道小入谷線で滋賀/福井県境の稜線まで登りつめたところにある峠。このあたりでは10〜11月の急に冷え込みの強くなった朝などに、しばしば雲海が出現。折しも紅葉の時期だけに、鮮やかに色づいた山々に雲海がたなびく見事な風景を堪能できる。

滋賀/福井県境にそびえる百里ヶ岳(標高931m)の南に位置するおにゅう峠。寒暖の差が大きい土地なので紅葉もすばらしい。

林道の滋賀県側は全線舗装済みだが、道幅は林道サイズなので夜明け前の運転には注意が必要。峠を越えた福井県側の林道はダート区間が残っている。

アクセスガイド

旧・朽木村の中心部までは名神高速・京都東ICから国道161号、367号などを通って約50km/2時間弱。そこから林道入口の小入谷までは県道783号などを通って約22km。

Data【Spot 60 おにゅう峠】
雲海遭遇率 ★★
雲海の季節 秋~初冬

◎所在地/滋賀県高島市、福井県小浜市
◎ルート/林道小入谷線
◎区間距離/約13km
◎最高地点/標高830m
◎冬季閉鎖/あり

観光情報

びわ湖高島観光協会 TEL 0740-33-7101

 

文:佐々木 節/撮影:平島 格/写真提供:びわ湖高島観光協会

『雲海ドライブ&スポット』より転載。掲載データなどは2017年8月末時点のものです。実際におでかけの際は、事前に最新の情報をご確認ください。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧