国内最大級のスペースを誇るショールーム「アストンマーティン横浜」がオープニングイベントを開催

相澤隆之
AUTHOR
2019/04/19 14:00

国内6番目となる販売拠点がオープン

アストンマーティンジャパンは、国内6番目となる正規ディーラーのアストンマーティン横浜をオープン、4月12日にメディアセッションを開催した。このアストンマーティン横浜は、同ブランドの最新CIが施された国内最大級のショールームで、運営は高級輸入中古車販売店などを手掛けているグラーツ・オートモビールによって行なわれる。

オープニングイベントでは、冒頭にアストンマーティンジャパン マネージングディレクターの寺嶋正一氏が登壇し挨拶を述べた後、英国のアストンマーティン本社から副社長のサイモン・スプロール氏もお祝いに駆け付け、アストンマーティン横浜CEO兼グラーツ・オートモビール代表取締役である荒井賢氏に記念品を贈呈。

荒井氏は「横浜という歴史ある街で、伝統あるアストンマーティンを販売することは憧れでした。しかもみなとみらいではなく山下町にオープンできたことが嬉しい」と喜びを述べた。

当日はメディアセッション後に、ショールームに併設されたカフェバー(建設中)にて映画「007」をテーマにしたパーティーも開催された。

アストンマーティン横浜 https://www.graz-yokohama.jp/

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧