3/8は国際女性デー! アウディが独自に開発した「Audi women’s driving experience 2022」開催

2022/01/29 12:00

毎年大好評、女性ドライバーのための、アウディの最新車両で運転姿勢から学べるプログラム

アウディ ジャパンは2022年3月8日(火)の国際女性デーに、女性ドライバーのためにアウディが独自に開発したドライビングプログラム「Audi women’s driving experience 2022」を開催する。Audi driving experienceは、ドイツ本国で1983年に始まって以来30年以上の歴史を持つプログラムで、日本では2001年に始まって今年で21年目を迎える。

日本でのこれまでの参加者は4,000名以上にのぼり、毎年トレーニング車両として用意されたアウディの最新モデルで、Audi公認インストラクターの指導のもと、開催されてきた。クローズドの安全な場所において、運転の基礎から学び直したいペーパードライバーから、サーキットにおけるスポーツドライビングまで、誰でも気軽に参加できる内容となっている。

開催場所となる、千葉県木更津市の「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」。

今回のAudi women’s driving experienceは、Audi driving experienceの一環として2019年より開催を始めた、女性ドライバーのために特化したプログラム。初開催時より好評を得ており、毎年人気のプログラムとなっている。ドライバーのスキルに合わせ、ベーシックコースとアドバンスコースの2つのコースが用意されている。
ベーシックコースでは、基本的なドライビングポジション(姿勢)から、Audiならではの技術を活用したドライブまで、Audi公認インストラクターが幅広く丁寧にアドバイスしてくれる。特にアクティブセーフティを中心に、安全かつスムースでエレガントなドライビングスタイルを習得できるという。

アドバンスコースでは、多様なコースを使用してブレーキングやコーナリングの技術を向上し、安全でスポーティなドライビングスタイルを習得することができる。Audi公認インストラクターの先導による中速、高速域での走行も楽しむことができる。今回は、使用モデルとして、ハイパフォーマンスモデル「Audi S」「Audi RS」のほかAudi最新の電気自動車「Audi e-tron」を予定。ドライビングプログラムを楽しみながら、アウディの先進技術を体験することができる、貴重なイベントだ。

Audi公認インストラクターの先導による中速、高速域での走行も楽しむことができる!

開催Audi women’s driving experience 2022開催概要
開催日:2022年3月8日(火)
開催地:ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京(千葉県木更津市)
申込受付:2022年1月21日(金)~2月11日(金)
参加料:ベーシックコース:42,000円(税込)/ アドバンスコース:60,000円(税込) ※ランチ、傷害保険を含む
使用モデル:「Audi S」「Audi RS」「Audi e-tron」モデル(予定) ※アウディジャパンにてご用意
参加者定員:ベーシックコース:18名 / アドバンスコース:9名(それぞれ女性ドライバー)
申込方法:下記、Audi driving experienceウェブサイトよりお申込みください。
※申込の際は、事前に注意事項など詳細をご確認ください。
※申込が定員の上限に達した場合は、抽選にて参加者を決定します。

今回は女性ドライバー限定のプログラムだが、Audi e-tronの先進性を体感できるEVのイベントなども準備中とのこと。乞うご期待!

Audiでは今年、環境にも配慮された電気自動車をライフスタイルの一部に取り入れることを考えているドライバーにお勧めの、電気自動車「Audi e-tron」を使用した新プログラムも準備中。ドライビングを通じてAudi e-tronの先進性を体感できるほか、Audi公認インストラクターが、充電や走行距離などの電気自動車に関する疑問にも丁寧に答えてくれるプログラムになるという。2022年開催プログラムの詳細は、決定次第順次「Audi driving experience」ウェブサイトにて公開される。

https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/brand/brand_experience/ade.html

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧