ル・ボラン2022年2月号、12月24日発売!!

2021/12/24 09:00

【巻頭特集】

ジャーマン・プレミアム 3の最前線を追う!

――MERCEDES-BENZ×BMW×AUDI――

遡ってみると初めてこの三つ巴対決がスタートしたのは2004年。当時はセダン、ワゴン、スポーツカーの対決が主流だった。時代は流れ、コンパクトカーやSUVが人気を博し、さまざまな派生モデルも登場、現代では持続可能なクルマ社会を目指し電動化へと移行しつつある。年末号恒例、いつの時代もライバルとして鎬を削り合ってきた3ブランドの最新モデルや比較試乗をたっぷりとお届けしよう。

NEWCOMERS
メルセデスAMG EQS/BMW M4カブリオレ/BMW iX/アウディRS 3セダン
DEBUT
BMW コンセプトXM
Group Test 01
Cクラス×3シリーズ×A4
Group Test 02
EQA×iX×e-tron GT
Group Test 03
Aクラス・セダン×2シリーズ・グランクーペ×A3セダン
Group Test 04
4シリーズ・グランクーペ×A5スポーツバック
Group Test 05
GLB×X1×Q3スポーツバック
Group Test 06
Sクラス×7シリーズ
Group Test 07
メルセデスAMG G63×X7×RS Q8
Column
ドイツ・プレミアム御三家の2022年リリース予定と動向/MBAの最新データを比較検証!

〇アメリカンクーペを再考する:フォード・マスタング/マスタング・マッハ1
〇ライフスタイルを彩るクールな相棒:フォルクスワーゲンT-ROCブラックスタイル
〇フレンチテックEVが選ばれる訳とは?:プジョーe-208e-2008
SUPER GTチャンピオンマシンを足もとで支えるBBSホイール
〇「EV:LIFE@KOBE」イベントレビュー

〇FIRST CONTACT
ポルシェ・ミッションR/ルノー・アルカナ

〇ROAD IMPRESSION
フォルクスワーゲン・ゴルフGTI&TDI/レクサスNX/ダイハツ・ロッキー&トヨタ・ライズ

〇人気の連載
・下野康史の「カバタ屋乗りもの研究所」新連載その2:人力車歴36年のベテランにその真髄を聞く!
・渡辺敏史の「熟れウマ、この1台」新連載第2回:マツダ2
・「仕事人の素顔。」新連載 File02|ヴォイス代表・金田篤樹
・「Scene at the roadside」新連載 File.02: 県道730号・パノラマ台(山梨県山中湖村)
・遠藤イズルの「車系譜MANDA-LA」第21回:トヨタ・クラウン
・松本英雄の「一点突破」第32回:シボレー・コルベット
・高桑秀典の「レジェンド・カーズ・ライフ」第32回:トライアンフTR3A
・清水和夫の「DST」第117回:トヨタ・アクアZ×マツダMX-30 EVハイセット

タイトル:ル・ボラン539号 2022年2月号
特別定価:1,091円+税
発行年月日:2021年12月24日

本誌購入はこちらから
定期購読は、富士山マガジンの申込サイト

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!