代官山蔦屋書店の期間限定イベントで「クラシックカーと共に過ごす生活」を描いたMarvin S.Hiroyuki作品を展示販売

アート作品Tシャツも販売

代官⼭蔦屋書店では、2021年11月16日(月)~2021年12月3日(金)の期間で、「クラシックカーと共に過ごす生活」をイメージして描かれた、Marvin S.Hiroyuki氏の作品を展示販売する「Back in the good old world」を開催。

イラストレーターであり画家でもあるMarvin S.Hiroyuki氏は、自らフォードエスコートMk1を所持するエンスージアスト。彼が手掛けた「クラシックカーと共に過ごす生活」をイメージして描かれた各作品は名車の魅力がありながらポップで、高貴なクラシックカーも身近に感じられる作品ばかり。

今回の個展では、ポルシェやバイクなどを描がれた作品や『FRANCK MULLER (フランクミュラー)』公式イラストになっているアルピーヌとFRANCK MULLER着けてドライブを楽しむ風景の作品も並ぶ。

Marvin S.Hiroyuki(イラストレーター·画家)
1970年東京生まれ。CM制作会社を経て画業へ。自身のライフスタイルにも影響を与えたクラシックカー、モーターサイクル、音楽、スケートボード、サーフカルチャーなどをモチーフにした作品を中心に様々なジャンルのグラフィックを手掛けている。

また、会期中はアート作品と作品をプリントしたTシャツやパーカーも販売。店頭で作品を鑑賞してMarvin S.Hiroyuki氏によるクルマイラストの世界を身近に感じて欲しい。

Back in the good old world
会期:2021年11月16日(火) から 12月03日(金)まで
時間:営業時間の通り
場所:代官山 蔦屋書店 蔦屋書店2号館1階 バイク・クルマフロア
主催:代官山蔦屋書店
共催・協力:MABUCHIMOTORS DESIGN SERVICE
https://store.tsite.jp/daikanyama/event/car-bike/23049-1744411026.html

 

情報提供:代官山蔦屋書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!