米フォードがEV開発などに290億ドルを投資

田畑修
AUTHOR

米フォードモーターが2025年までに電気自動車(EV)と自動運転技術に290億ドル(約3兆160億円)の巨額投資を行うと発表。EVに220億ドル、自動運転に70億ドルと環境対策へ取り組む姿勢を強調する。テスラおよび2020年に270億ドルの投資を表明したゼネラルモーターズ(GM)へ対抗する意図もあると見られるが、あと数年でどこまでEVシフトが進むのか興味深いところだ。

ルボラン2021年4月号より転載

TAG :

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!