2020年のフランス国内の新車販売、165万台まで減少

田畑修
AUTHOR
2021/03/03 07:00

フランス自動車工業会(CCFA)によると2020年のフランス国内の新車販売台数(乗用車)は前年比25.5%減の165万118台と大幅に減少。フランスメーカーはグループPSAが25.1%減の53万606台、ルノー・グループが24.9%減の41万2544台となり、輸入車もVWグループが28.4%減、メルセデス・ベンツ(スマート含む)が32.8%減、BMWグループが21.6%減と厳しい数字が並ぶ。

ルボラン2021年3月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!