マツダの軽SUV「フレアクロスオーバー」に充実装備の特別仕様車が登場

H.Tanaka
AUTHOR
2021/02/15 16:00

ベースモデルは2WDの「ハイブリッドXS」と4WDターボの「ハイブリッドXT」

マツダは、軽自動車「フレアクロスオーバー」に特別仕様車の「ハイブリッドXSスペシャル」と「ハイブリッドXTスペシャル」を追加。全国のマツダの販売店を通じ、3月8日より発売を開始する。消費税込みの車両本体価格は、ハイブリッドXSスペシャル(2WD)が1,647,800円、ハイブリッドXTスペシャル(4WD+ターボ)が1,876,600円となっている。

今回の特別仕様車は、内外装にシルバーとメッキのアクセントをプラス。内外装が上質さと力強さを演出する仕立てとなった。装備面では360°スーパーUV&IRカットガラスとナノイー搭載フルオートエアコンなどを採用、室内の快適性を高めている。なお、フレアクロスオーバーは先進安全技術を標準装備とし経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカーSワイド」に、全車が該当している。

「フレアクロスオーバー特別仕様車」の特別装備は以下のとおり
(ベース車:ハイブリッドXS、ハイブリッドXT)

エクステリア
・ルーフレール/専用メッキフロントグリル
・フロント&リヤバンパーガーニッシュ[スチールシルバーメタリック]
・メッキフォグランプガーニッシュ/メッキドアハンドル

インテリア
・レザー調&ファブリックシート表皮[ブラウン&ダークブルー]
・レザー調ドアトリムクロス[ブラック]
・ドアトリム/インパネカラーガーニッシュ[ブルーイッシュシルバー]
・フロアコンソールトレイ(ドリンクホルダー付き)[ブルーイッシュシルバー]
・メッキインサイドドアハンドル

快適装備
・360°スーパーUV&IRカットガラス
・ナノイー搭載フルオートエアコン(エアフィルター付き)
・全方位モニター用カメラパッケージ
(全方位モニター用カメラ[フロント/サイド(左右)/バックカメラ]、USBソケット、GPSアンテナ、TV用ガラスアンテナ)

ボディカラー
・クールカーキパールメタリック2トーン[ホワイトルーフ]
・ピュアホワイトパール2トーン[ガンメタリックルーフ]
・デニムブルーメタリック2トーン[ガンメタリックルーフ]

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!