仕事と遊びの両面で使える「ホンダN-VAN」の安全装備が充実!

H.Tanaka
AUTHOR
2021/02/08 17:00

運転支援システムの「ホンダ・センシング」が全グレードで標準装備に!

ホンダは、商用車オーナーからホビー用途まで、幅広い層から好評を得ている軽バン「N-VAN(エヌバン)」を一部改良。2月5日(金)より発売を開始した。消費税込みの車両本体価格は、売価格(消費税10%込)は、標準車の「G」、「L」が1,276,000円~1,516,900円、「+STYLE FUN」が1,629,100円~1,872,200円となっている。

N-VANは、2018年に「Nシリーズ」に追加された軽商用バン。働く人々の生活を見つめ、さまざまな仕事での使いやすさや優れた走行性能、安全性能を追求し、軽バンの新基準となることを目指して開発された。

軽バンに求められる大容量の荷室空間と、助手席ピラーレスによる荷室空間の使い勝手のよさ。G、L、+STYLE FUNの全グレードに6速MTを設定するといったN-VAN本来の魅力はそのままに今回のモデルチェンジでは装備が充実。先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ・センシング)」の全グレード標準装備に加えG、Lグレードにもオートライト/オートハイビームを追加することで機能を向上した。また、+STYLE FUNグレードにこだわりの趣味にも映えるボディカラーの「フレームレッド」、「サーフブルー」の2色を追加。仕事も趣味も自分らしい生活を楽しみたいというニーズにも対応した。

ボディーカラー
G、L
・タフタホワイトⅢ
・ルナシルバー・メタリック

+STYLE FUN
・プレミアムイエロー・パールⅡ★
・ガーデングリーン・メタリック
・フレームレッド
・サーフブルー
・ブリリアントスポーティブルー・メタリック
・プラチナホワイト・パール★
・シャイニンググレー・メタリック
・クリスタルブラック・パール
★のカラーは33,000円高(消費税込み)

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!