去り行く、ハイドロ時代の愛おしき名車集。シトロエン歴代車両中のハイドロ搭載モデル写真資料集【新書紹介】

2021/02/03 13:00

Die Grossen Citroen-Avantgrade Aus Frankreich

本書は名車揃いのシトロエン歴代車両の中でも、かのハイドロ制御システムを搭載したモデルのみを集めた大変珍しい写真資料集である。
1953年デビューのトラクション・アバン末期15SIX-Hに始まり、DS、SM、CX、XM、C5、C6、C5-2のハイドロニューマチックからハイドラクティブの歴代モデルについて、誕生の経緯と当時の様子、モデル変遷と特徴であるハイドロシステムの構成などを、写真とイラスト含め解説。
例えばDSでは防振ダンパーの形状変更や小物入れのフタにクロームメッキハンドルが付いたことまで、年月含め詳細に記載されます。シトロエンに限らず傘下時代のマセラティ車も収めつつもフラッグシップの流れを汲むラインを辿っているためか、GSやBXのミドルクラスの一部が割愛されているのは残念だが、他書に殆どフォローされていない初代C5以降のハイドロ末期車たちを同等に取り上げているだけで充分希少であり、ドイツ発のドイツ語書籍ながら特殊なクルマ達の豊富な情報を深い理解で見易くまとめた、所有価値もハイエンドな一冊と言える。

Die Grossen Citroen-Avantgrade Aus Frankreich
7,205円 (税込)
著者など:Immo Mikloweit(著)
出版社:Motorbuch Verlag
ハードカバー/W240×H270/カラー・モノクロ/208P/独語

お問い合わせ:代官山蔦屋書店

情報提供:代官山蔦屋書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!