ホンダが特設サイトで「フィット」や「N-VAN」のカスタマイズカーを公開!

H.Tanaka
AUTHOR
2021/01/12 17:00

「ホンダ・カスタマイズカー特設サイト」は1月15日より公開開始!

ホンダは、「ホンダ・カスタマイズカー特設サイト」を1月15日(金)より公開。「フィットe:HEVクロスター」や「N-VAN」をベースとしたカスタマイズカーのコンテンツを順次更新する。また、これらのモデルは1月15日(金)より公開となる「バーチャルオートサロン2021」でも見ることができる。

東京オートサロン2021公式サイト:https://www.tokyoautosalon.jp/2021/


ホンダ カスタマイズカー 特設サイト概要
公開開始日:2021年1月15日(金)9:00
URL:https://www.honda.co.jp/autosalon/

公開される「フィットe:HEVクロスター・カスタム」は、クロスターのSUVイメージをさらに際立たせつつ、アーバンなアウトドアスタイルを表現。「CT125ハンターカブ」とのコラボレーションと併せて、ライフスタイルの広がりをより感じることを目指したモデルという。

一方、N-VANをベースにカスタマイズした「3rd Place VAN」は平日はカフェ、休日は旅先での車中泊など、仕事と趣味をシームレスに繋げるトレーラー風カフェとして提案するモデルだ。

なお、ホンダは2021年も日本をはじめとした各地域で多様なカテゴリーのレース参戦を計画しているが、四輪のモータースポーツ参戦体制については1月15日(金)10時よりWebサイトでの発表を予定している。

ホンダ四輪モータースポーツ参戦体制発表
公開日:2021年1月15日(金)10:00
URL:https://www.honda.co.jp/motorsports/virtualmsland/

ちなみに「バーチャルオートサロン2021」では前述のカスタマイズカーに加え2020年に活躍したモータースポーツ車両が公開される予定だ。

●公開予定のモータースポーツ車両

2020年FIA F-1世界選手権出場モデル
・アストンマーチン・レッドブルレーシング RB16
・スクーデリア・アルファタウリ・ホンダAT01

2020年インディカー・シリーズ佐藤琢磨選手 第104回INDY500優勝マシン
・レイホール・レターマン・ラニガンレーシングIR-12

2020年 SUPER GTシリーズ GT500クラスシリーズチャンピオンマシン
・チーム・クニミツ・レイブリックNSX-GT

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!