より安全に! 「三菱eKクロス&eKクロス スペース」に特別仕様の「G Plus Editoin」が追加

H.Tanaka
AUTHOR
2020/12/28 16:00

「eKワゴン」&「eKスペース」も装備内容をアップデート!

三菱自動車は、軽ハイトワゴンの「eKクロス」と軽ス―パーハイトワゴンの「eKクロス スペース」に充実した安全装備をプラス。なおかつ、リーズナブルな価格価格とした特別仕様車の「G Plus Edition」をラインアップ。12月24日より販売を開始した。消費税込みの車両本体価格は、eKクロス」が1,617,000円~1,749,000円。eKクロス スペースが1,826,000円~1,958,000円となっている。同時に「eKクロス」、「eKワゴン」、「eKクロス スペース」「eKスペース」の一部改良も実施している。

G Plus Editionは、eKクロスとeKクロス スペースの「G」グレードがベース。マルチアラウンドモニター(移動物検知機能付き)と、自動防眩ルームミラー(マルチアラウンドモニター付)を標準装備として安全性を向上させている。また、専用ディーラーオプションとして、夜間乗車時の室内や車外の視認性を高め、白く鮮やかな光が上質感を演出するLEDパッケージを設定した。

さらに、eKクロス スペースではメーカーオプション設定の運転席側ハンズフリーオートスライドドアと、リヤサーキュレーター(プラズマクラスター付き)、リヤロールサンシェードなど後席の使い勝手や快適性を高める「後席パッケージA」を標準装備として利便性が高められている。

なお、eKクロス、eKワゴン、eKクロス スペース、eKスペースでは全車共通でメーカーオプションの設定をリニューアル。さらにeKワゴンでは、ボディカラーで要望の多かったレッドメタリックを新しく追加し、全8色展開としている。

・eKクロス特別仕様車「G Plus Edition」車種サイト
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/ek_x/g_plus_edition/
・eKクロス スペース特別仕様車「G Plus Edition」車種サイト
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/ek_x_space/g_plus_edition/

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧