愛用のBMWからオーナーに新年のご挨拶? 車内で特別プログラムが起動!

AUTHOR
2020/12/25 09:00

クリスマスおよび新年を祝うアニメーションが音楽やアンビエントライトとともに車内を演出

BMWはこのほど、BMW車のオーナーに向けて12月24日から車載ディスプレイでオリジナルアニメーションが再生されるプログラムの提供をスタートさせた。

このプログラムは、BMWオペレーションシステム7.0(ソフトウエアステータス2020年7月以降)のインフォテインメントシステムを搭載したBMW車に提供されるもので、世界41カ国で展開される。

12月24日からは、クリスマスバージョンで車両を始動するとセンターディスプレイに特別なバナーが表示され、それをクリックするとBMWインテリジェントパーソナルアシスタントを介してプログラムが起動。「Hey BMW, Merry Christmas」と呼びかけるか、車両メニューのアプリを使用すると、任意の再生も可能だ。ディスプレイにはオリジナルアニメーションが音楽とともに流れるほか、このアニメーションに連動して車内のアンビエントライトが点灯する。

そして1月1日から7日までは年始バージョンで、クリスマスバージョンと同様にプログラムが起動。任意にさせる場合は「Hey BMW, Happy New Year」と呼びかければOK。

BMWからオーナーに年末年始のプレゼント。該当車のオーナーは、ぜひ和んでいただきたいところだ。

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!