趣味のベースに! 「日産NV350キャラバン」に特別仕様車の「プレミアムGXブラックギア」が登場

H.Tanaka
AUTHOR
2020/11/11 17:00

「NV350キャラバン・プレミアムGXブラックギア」には専用ボディカラーをはじめ独自の仕立てを用意

日産自動車は、「NV350キャラバン」の特別仕様車「プレミアムGXブラックギア」を設定。11月10日より、全国一斉に発売を開始した。消費税込みの車両本体価格は、2Lガソリン車が3,192,200円。2.5Lディーゼルターボの2WD車が3,798,300円で、4WD車は4,111,800円となる。

NV350キャラバンは、3050mmの荷室長を誇るクラスNo.1の広さや使い勝手の良さ、加えて「インテリジェント・エマージェンシー・ブレーキ」をはじめとする先進安全技術や存在感のあるデザインなどが市場でも高く評価されている。また、ワークユースのみならずレジャーや趣味などを楽しむユーザーなど、幅広い層に支持を集めている。

今回の特別仕様車は、現行キャラバンで初となるプライベートユースをコンセプトにした特別仕様車。NV350キャラバンの上級グレードである「プレミアムGX」をベースに、キャンプや釣り、自転車など、こだわりの趣味をもつユーザーに向け遊び心のある仕様が取り入れられた。

エクステリアには、専用色となる新色の「ステルスグレー」をはじめ「ブリリアントホワイトパール」、「ファントムブラック」の3色のボディカラーを設定。また、「ブラックギア」の名前のとおりブラック基調の加飾を施した「ダークグレーメタル調グリル」やドアミラー、ドアハンドルを採用。フォグランプやドアミラーには、スポーティな印象を与えるオレンジ色の加飾が施されるほか、高級感のある15インチのアルミホイールも組み合わせられている。

インテリアは、NV350キャラバンで初となるブラックを基調として「ピアノブラック調加飾付きステアリング」や「ピアノブラック調インストシフトフィニッシャー」を採用。加えてインストロアやグローブボックス、ドアトリム、フロアマットなどもブラックで統一されている。また、エクステリアと同様にエアコンの吹き出し口回りや運転席と助手席のシートに施されたダブルステッチにオレンジの差し色をプラス。アクセントを効かせている。

運転支援機能も充実している。「インテリジェント・アラウンドビューモニター(移動物検知機能付き)」や「SRSエアバッグ<助手席>+2ステージロードリミッター付きプリテンショナーシートベルト」を標準装備し、安全性を向上させている。

NV350キャラバン プレミアムGXブラックギア製品情報:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/nv350caravan/specifications/black_gear.html
スペシャルコンテンツ「車中”HACK”」
http://www.nissan.co.jp/SP/NV350CARAVAN/CARAVANISTBASE/HACK/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!