【新製品】WRCでも活躍した三菱ランサー・ターボのラリー仕様をプラモデル化!

井澤 利昭
AUTHOR
2020/08/08 11:00

「ラリーの三菱」を世界に知らしめた1台が手のひらの上でよみがえる!

プラモデルやダイキャストモデルなどの開発、製造、販売を手がける静岡県の模型メーカー・プラッツは、1980年代に活躍したグループ4仕様のラリーカー「三菱 ランサー ターボ 1982 1000湖ラリー」を1/24スケール(全長約178mm、全幅約74mm)で再現した、組み立て式プラスチックモデルを2020年7月に発売する。

今回モデル化されたのは、1979年に発表されたヨーロッパ仕様のランサーEX2000ターボをベースに当時のグループ4規定に沿って開発された、フロントエンジン・リアドライブのFRの2輪駆動マシン。
1981年にWRC(世界ラリー選手権)にデビューし、翌年1982年の8月、フィンランドで開催された第9戦1000湖ラリーでは、P・アイリッカラとJ・ピロネンのコンビで見事3位に入賞するなどの活躍を見せた。

キットは、フラッシュサーフェスデザインを採用したスタイリッシュなエクステリアはもちろん、ロールケージが組み込まれたインテリアやシャシー底面のサスペンションなども精密に再現。フロントの補助ライトやオーバーフェンダー、リアスポイラーといったラリー装備は新金型としシャープな仕上がりとなっている。

また、ボディ各部に配されたスポンサーロゴやゼッケンに加え、特徴的なオレンジのカラーリングまでデカールが用意され、マスキングや塗装の手間を軽減してくれる。

さらに、このキット専用の別売りディテールアップ用のパーツも合わせてラインナップ。細部を一層シャープに仕上げることができるエッチングパーツや金属製のアンテナ、質感の高い布製のシートベルトなどがワンセットになっており、詳しい説明書も同梱される。
製品の購入は同社のECサイト「ホビーコレクティブ(ホビコレ)」(http://www.hobby-shop.jp)または全国の模型取扱店で。

●三菱 ランサー ターボ 1982 1000湖ラリー 4,620円

●三菱 ランサー ターボ 用ディテールアップパーツ 3,190円

★お問い合わせ
有限会社プラッツ
〒424-0065 静岡県静岡市清水区長崎64-1
Tel:054-345-2047
http://www.platz-hobby.com

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!