巨匠ゴードン・マレーとフィリップ・ポーターが共同制作したF1ファン必携の参考書【新書紹介】

2020/07/25 18:00

One Formula 50 Years of Car Design

多くのF1マシンや市販車を設計した事でも知られるカーデザイナーの巨匠ゴードン・マレーと、数々の受賞歴を誇る自動車ジャーナリストのフィリップ・ポーターが二年以上の歳月を費やし共同制作した二冊組の超大作である本書。

本編には、半世紀に及ぶマレーが手掛けてきた70台以上に及ぶカーデザインの推移を1,200枚を超える貴重な写真とイラストを織り交ぜ解説。また、マレー自身が当時のオリジナル・スケッチや設計図などと合わせ、本人の言葉で初めてモデル毎の詳細を綴っている。

南アフリカ幼少期、渡英後、ブラバム時代、マクラーレン・ホンダ時代、マクラーレン時代、所縁ある人々など、2017年までの活動内容(F1と市販車)を二冊に分けて網羅。 F1ファンは勿論、カーデザイナーを目指す方や四輪業界の方は必携の参考書として生涯役に立つはずだ。

One Formula 50 Years of Car Design
70,125円(税込)
著者など:Gordon Murray
出版社:Philip Porter
ハードカバー/W300×H300/モノクロ・カラー/英語/948P

情報提供:代官山蔦屋書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!