暮らしの考察「家は道具」

2020/06/17 10:00
 | DIY

クルマはどこにだって行ける道具。愛すべき道具は、ときに手入れも必要だ。そして家もまた道具。自分らしいスタイルで、暮らしていける道具。長く連れ添っていたいから、手入れは重要なポイントだ。でもその手入れまで苦痛ではなく遊びになる「BESS(ベス)の家」。そんな幸せは他で味わえない!

「手を加えながら使いまくるのよ」

外出自粛を余儀なくされた数ヶ月。ずっと家にいて「飽きた〜!」と何度絶叫したことか……。趣味が多い読者なら、家ですることもたくさんあったでしょうけど、それにしても長い期間。これで完全終結とは思えない。いつ襲われるとも知れぬ第2波、第3波、さらに新たな敵も出現……。終わりなきはじまりを体感した数ヶ月。大事なのは普段の暮らしと、その継続と改めて知る。

使い方の振り幅が大きい! BESSの家での暮らし!
広い吹き抜けや、このG-LOGのNIDOのように大きな庇のついたバルコニーなど、開放的な空間が大きいBESS の家は新しい生活様式にぴったり。まずは全国42箇所にあるBESS のLOGWAY(展示場)で、自分らしさを倍増する新しい暮らしのあり方を見つけてみては?!

暮らしの場であり、そのまんま遊びの舞台ともなるBESSの家。この家があったなら、外出することなく、何ヶ月だって巣篭もりできそうだ。家中に散らばっている趣味の世界に没頭できるし、DIYで新たなるステージを設けてもいい。とにかくいじり甲斐があるのが、この家の特長だ。ドリルドライバーで打ち込んだビスに、多少のミスがあってもまったく気にならないし、傷跡は勲章とも思える。経年変化し味が出てくるのも天然素材をふんだんに使用した家だからこそ。

趣味や仕事に活躍しそうな隠れ家的空間が魅力!
三角屋根のG-LOG には高さを利用した隠れ家的空間のグルニエがあるんです。そこで秘密裏に趣味を実行したり、家族から邪魔されずテレワークの実務をこなしたり、部屋を広く使うための家族全員の収納庫となったり。使いこなしてこそ「家は道具」と言えるのです。

そして、家は道具。道具と言えば、ドリルドライバーなど、手で簡単に扱えるようなモノを思い浮かべると思うが、「クルマは?」と問われれば、素直に「クルマも道具」と答えられるだろう。その考え方からすれば、家もまさしく道具。ならば飾り物ではない。使い倒して、ときに手を加える。長く使ってこそ、手に馴染み、思うように使いこなせるようになる。BESSの家があれば、ずっと家にいたって「飽きた〜!」なんて、まったく感じさせないのだ。

薪ストーブはインテリア兼実用的道具でもあるんです!
薪ストーブを利用するのは冬の寒い日だけと思ってません? 火が入ってなくても室内の雰囲気をグッと盛り上げてくれる存在感はインテリアアイテムとしても絶大だし、少し肌寒く感じる秋から春まで3シーズンに渡って活躍。料理もこなしてくれる頼もしい道具!

JEEP RENEGADETRAILHAWK
SPECIFICATIONS
車両重量 1,570kg
エンジン 直列4 気筒 マルチエア16バルブ
インタークーラー付ターボ
総排気量 1,331cc
最高出力 132kW(179ps)/5,750rpm
最大トルク 270Nm(27.5kgm)/1,850rpm
全国メーカー希望小売価格
¥3,870,000(税込)
問 ジープフリーコール TEL:0120-712-812 https://www.jeep-japan.com/renegade-bv.html

Text/ Shin NOGAMI(SIESTA PLANET) Photo/ Makoto Yamada
Call/ LOGWAY BESS スクエア 03-3462-7000 www.bess.jp

デイトナ348号 2020年6月・7月合併号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!