創業100周年を迎えるベントレー社の記念事業として製作された唯一無二の記念資料集【新書紹介】

2020/03/27 09:00

The Bentley Centenary Opus(Crewe Edition) ベントレー100周年記念資料集(標準版)

400頁ものボリュームがある本書には、1919年”W・O”による創業後の歴史からラルフ・ローレン始めとした愛好家たちの視点、刷新されたコンチネンタルGTの開発場面まで収録されるなど魅力が尽きない。

本書最大の特徴は“速い車、良い車、クラス最高の車”を求め続けたW・Oの情熱的活動の有様や、惹かれ集う魅力的支援者達、創業以来続くモータースポーツへの関わりと、 設えの良さを誇るクラフトマンシップなど、ベントレーが育んで来た核となる部分を最重要にまとめられている点で、同社のみが持つ「伝統と魅力」、そして一台ごとが特別な存在であるゆえんを確認・堪能することが出来る点にある。

ベントレーによって生みだされた名車の数々と共に、EV化時代に力強い経営責任者による今後100年のビジョン等にも目を向けることができる一冊。

The Bentley Centenary Opus(Crewe Edition) ベントレー100周年記念資料集(標準版)
44,000円(税込)
Opus(著)
出版社:Opus
ハードカバー・スリーブケース入り/W348×H345/カラー・モノクロ/400p/英語

情報提供:代官山蔦谷書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧