2019年の米国新車販売、1700万台の牙城を守る

田畑修
AUTHOR
2020/02/13 07:00

調査会社マークラインズの集計(一部推定)によると2019年の米国新車販売台数は前年比1.3%減の1704万7725台と、マイナスながら1700万台超えを維持。乗用車は10.1%減と大きく落ち込んだがSUVを含むライトトラックは2.6%増の好調を保ち、大きな落ち込みを避けた形だ。ブランド別では首位GM、2位フォード、3位トヨタがともに前年比減、4位FCAは増加している。

ルボラン2020年3月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧