60%オーバーの高確率で雲海と出会える天空の展望台(長野県 雲海 Harbor)【雲海ドライブ&スポット Spot 50】

2020/01/15 08:00

南アルプスまで埋め尽くす雲海を標高約1600mの展望台から

雪質の良さや南アルプスの展望のすばらしさで知られるヘブンスそのはら。ここではスキーシーズン以外にも豊かな自然を活用したさまざまなアクティビティを用意している。そのひとつが10月中旬から11月下旬までオープンする雲海Harbor。

ゴンドラとリフトを乗り継いで登る標高約1600mの展望台からは、遠く南アルプスまで埋め尽くす雲海を見ることができる。営業期間中の60%を越える雲海発生率の高さも大きな魅力だ。

アクセスガイド

最寄りの中央道・園原ICは名古屋方面からのみ出入りが可能で、そこからゴンドラ乗り場までは5分ほどで行ける。東京方面からは中央道を飯田山本ICで降り、国道153号、国道256号、県道89号を抜けて約12km。

Data【Spot 50 雲海 Harbor】
雲海遭遇率 ★★★
雲海の季節 秋

◎所在地/長野県阿智村
◎営業期間/10月22日~11月23日
◎料金/3,500円(往復運賃)
◎最高地点/標高約1600m
◎問合せ/TEL 0265-44-2311

観光情報

阿智☆昼神観光局 TEL 0265-43-3001

文:佐々木 節/撮影:平島 格

『雲海ドライブ&スポット』より転載。掲載データなどは2017年8月末時点のものです。実際におでかけの際は、事前に最新の情報をご確認ください。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧