【嶋田智之の月刊イタフラ】マイチェン後のトゥインゴはしっとりシックなオトナ風味

嶋田智之
AUTHOR
2019/12/31 15:00

イタフラ担当、新型トゥインゴにやっと試乗!

イタフラ担当として試しておかなきゃと思ってた新型トゥインゴ、やっと試乗できました。前後のデザインが変わって表情が大人っぽくなり、室内では7インチの液晶パネルが備わりスマホ連動型になったりもして、そういう意味でも魅力は増してると思うのですが、高速道路含めて400kmほど走ってきて僕が最も「おっ?」と感じたのは、微妙な乗り味の変化でした。

メカニカルの面については資料では何も触れられてないしアナウンスもされてないのですが、わずかにしっとり感を増した印象があって、高速走行時のフラット感もより強くなったように思えたのです。DCTの制御も滑らかになりました。つまり見た目も乗り味も、少し大人びた感じ。けれど、低速トルクも充分なれど回して楽しいエンジンや、RRならではのちょっとマニア好みなハンドリングなど、茶目っ気は相変わらず。小さなパリジェンヌ、やっぱり楽しい。またしても魅力が膨らんじゃった感じなのでした。

 

ル・ボラン2020年2月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧