「アルピーヌA110」左ハンドルの限定モデル「リネージ・リミテッド」が発売

H.Tanaka
AUTHOR
2019/12/24 17:30

左ハンドル仕様でホイールはフックス製18インチを装着!

アルピーヌ・ジャポンは、左ハンドルモデルへの強い要望に応え「アルピーヌA110リネージ」の左ハンドルモデルの限定車、「アルピーヌA110リネージ・リミテッド」を用意。2020年1月9日(木)から10台限定で、全国14店舗のアルピーヌ正規販売店で販売する。消費税込みの車両本体価格は、8,444,000円となっている。

なお、発売に先立ち12月24日(火)11:00から、アルピーヌ・ジャポンオフィシャルウェブサイト内専用申し込みページで予約申し込みを受け付ける。

アルピーヌ・ジャポンオフィシャルウェブサイト:https://alpinecars.com/ja/

アルピーヌA110リネージは、ドライビングプレジャーに加え洗練されたデザインと快適性が特長。日常での使いやすさはもちろん、長距離ドライブにも最適なモデルとなっている。今回のリネージ・リミテッドは、A110リネージの標準装着ホイールに替えて軽量なフックス製18インチ鍛造アロイホイール(ブラック)を装備。軽快な走りが楽しめる仕様となっている。ボディカラーは、グリトネール・メタリックで、購入者には専用ETCユニット・キットがプレゼントされる。

販売方法

12月24日(火)11:00から2020年1月8日(水)まで、アルピーヌ・ジャポンオフィシャルウェブサイト内専用申し込みページで予約申し込みを受け付け。2020年1月9日(木)以降は、販売店で通常販売を開始。併せて、アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト内専用申し込みページで、購入申込みを受け付け。なお予約申し込み、購入申し込み時にはクレジットカード決済で申し込み金15万円の支払いが必要となる。

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧