フレンチテイストを強調する「DS3クロスバック」の限定モデルが発売

H.Tanaka
AUTHOR
2019/12/12 14:00

インテリアをオフホワイトでコーディネート

プジョー・シトロエン・ジャポンは12月10日、DSオートモビルの「DS3クロスバック」にオフホワイトのインテリアを採用した「RIVOLI」を導入。限定40台で全国のDSストア、DSサロンで発売を開始した。消費税込みの車両本体価格は4,160,000万円。

この特別仕様車は、DS3クロスバックの世界観にさらなる広がりを感じさせるインテリアを採用したことが特長。最上級グレードの「グランシック」をベースにダッシュボード、ドアトリム、シートサイドサポートにオフホワイトのナッパレザーを採用。ステアリングホイールも同じくオフホワイトでコーディネートされる。

シート座面中央は、あえて同色のファブリックとしフランス車ならではの座り心地の柔らかさを提供。ダッシュボード中央のひし形モチーフから、ラップラウンドしてドアトリムまで大胆にダイヤモンドステッチを入れたインテリアの景色は、かつて1920年代に建築様式・デザイン様式として世界を席巻したアール・デコを連想させるもの。オフホワイトの「RIVOLI」の華やかさは、そんなアール・デコ様式が自動車業界に波及し、ドレスのオートクチュールと同じ文脈でフランスが超高級車を創造してきた古き善き時代さえも思い浮かべることができる。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧