ホンダが走りのコンプリートカー、「モデューロX」シリーズに「ヴェゼル」を追加!

H.Tanaka
AUTHOR
2019/11/29 18:04

ガソリン1タイプ、ハイブリッド2タイプをラインアップ

ホンダは専用のカスタマイズパーツを量産過程で装着、販売するコンプリートカーブランドの「モデューロX」シリーズに「ヴェゼル・ツーリング・モデューロX」と「ヴェゼル・ハイブリッド・モデューロX」をラインアップに追加。11月29日より発売を開始した。消費税込みの車両本体価格は、ヴェゼル・ツーリング・モデューロXが3,528,800円。ヴェゼル・ハイブリッド・モデューロXのFF車は3,467,200円、4WD車が3,617,900円。

モデューロXは、さまざまな路面環境で「思い描いたラインへ、クルマが反応してくれる」運転本来の楽しさを幅広いユーザーが感じられることがコンセプト。熟練のエンジニアが人の感覚にこだわり、チューニングを施したコンプリートモデルに仕上げられている。

ベースはヴェゼルのガソリンモデルである「ツーリング・ホンダセンシング」とハイブリッドの「ハイブリッドRSホンダセンシング」、そしてモデューロXシリーズでは初となる4WD車は「ハイブリッドZホンダセンシング」。モデューロXでは、スポーティで上質なデザインと走行性能を追求。エクステリアはブラックを基調としたモデューロXらしい存在感のあるデザインで、専用フロントグリルや専用エアロバンパー、専用LEDフォグライトを採用。リヤ周りに装着される専用エアロバンパーと専用エアロロアーガーニッシュは、走行性能のパフォーマンス向上にも寄与している。

インテリアでは、モデューロXシリーズでは初めて専用フロントスポーツシートを採用。サイドや座⾯を専用形状にすることで、スポーティで上質な乗り心地だけでなくロングドライブにおけるドライバーと助手席の同乗者の疲労軽減にも貢献している。

走行性能面は、モデューロブランドが培ってきた「上質でしなやかな⾛り」を実現するべく専用サスペンションおよび空力特性を考慮したエアロパーツにより直進・旋回において安定感のあるフラットな乗り味を追求している。なお、ボディーカラーはプレミアムクリスタルブルー・メタリック、プラチナホワイト・パール、プレミアムクリスタルレッド・メタリック、クリスタルブラック・パールの全4色が用意される。

ヴェゼル・モデューロX紹介サイト
https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/styling/other/#modulox

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧