9月の国内新車販売、シエンタが2カ月連続で首位に

田畑修
AUTHOR
2019/11/15 07:00

トヨタ・シエンタが85.4%増

9月の国内新車販売台数(軽自動車除く)は前年同期比12.8%増の34万7706台と今年初の2ケタ増となる。車名別ではトヨタ・シエンタが好調を保ち85.4%増の大幅増で2カ月連続首位となり、2位は日産ノート、3位にトヨタ・プリウスの順。5月にデリバリーが始まり、なかなか上位にこなかったマツダ3がベストテン入りは逃したものの11位まで上がってくる。

2位の日産ノート

3位にトヨタ・プリウス

 

ル・ボラン2019年12月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧