【嶋田智之の月刊イタフラ】PSAニューモデルが立て続けに◎でC3エアクロスも予想どおりに上々!!

嶋田智之
AUTHOR
2019/11/10 15:00

最近のプジョー・シトロエン・DSのニューモデルたち、お世辞でも何でもなく好印象。なのでシトロエン最小のSUV、C3エアクロスにも期待してたわけですが、いや、これも抜群でした。

最初は奇妙に感じた昨今のシトロエンのルックスに慣れたからか、個性的な内外装のデザインがまず魅力的。滑らかでユルユルといい感じにトルクを提供してくれる1.2L直3ターボも、やっぱりいい。そして何よりベースのC3ですら文句ナシなのに、さらにホイールのトラベル量が大きくて柔らかくてしなやかで、穏やかに解りやすいロールを示しながら粘り強く路面を捕らえ続ける足腰の具合が素晴らしくいい。
C5エアクロスのようなセカンダリーダンパーなどないのに、ものすごーく快適だし荷重移動を利用すると望外に気持ちよく曲がってくれて、コーナーでの速さもなかなか馬鹿にできないレベル。そういうところがめちゃめちゃシトロエンっぽい、と強く感じます。サイズ的にも日本でだいぶ使いやすい範疇にあるので、個人的にはこれがシトロエンの大本命かも。

ル・ボラン2019年12月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧