【嶋田智之の月刊イタフラ】アバルト124スパイダーの期間限定カスタマイズ・プログラムが開催中!

嶋田智之
AUTHOR
2019/09/06 09:00

自分仕様のアバルト124スパイダー、欲しいしょ?

何やら2020年を持って生産終了というウワサが駆け巡ってるアバルト124スパイダーですが、購入を考えてる人にとってはちょっとばかり嬉しいお知らせです。
それは9月23日まで期間限定で行われている〝メイク・ユア・スパイダー〟というカスタマイズ・プログラム。通常、124スパイダーのボディカラーはソリッドとパールの白、ソリッドの赤、メタリックの青という設定で、シートの色との組み合わせもほぼ決まってるわけですが、この期間中はそれにメタリックのシルバーとブラックが加わって、シートとパッケージオプションの組み合わせもほぼ自由自在。トランスミッションのチョイスまで含めれば全68通り、さらにフロントウインドー周辺のベゼルやドアミラーカバーのカラー、エクステリアやインテリアのディテールパーツ、エキゾーストシステムなどのアクセサリーまで含めれば、選択肢は1500通りオーバーの組み合わせになるのだとか。
もちろんこれはアバルト124としては初の試みですけど、カタログから選ぶだけでもだいぶ印象の違ったクルマを作ることができるのは、595シリーズで実証済み。受注生産になるので納車までの時間は結構掛かるけど、超オススメなのです。さあ、週末はアバルトディーラーへGO!

GRIGIO ALPI ORIENTALI 1974 シルバー<Make Your Spider 専用色>

NERO SAN MARINO 1972 ブラック<Make Your Spider 専用色>

HESSEN 1972 メタリックブルー

BIANCO ACROPOLIS 1972 パールホワイト

ROSSO COSTA BRAVA 1972 レッド

BIANCO TURINI 1975 ホワイト

ル・ボラン2019年10月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧