7月の国内新車販売、伸び率が今年最高に

田畑修
AUTHOR
2019/09/04 07:00

トヨタ・プリウスが4カ月連続で首位を維持

7月の国内新車販売台数(軽自動車除く)は前年同期比6.7%増の30万799台と今年最高の伸びとなるとともに、7月単月では2012年以来7年ぶりに30万台を超える。消費税増税前の需要増もあると思われるが、車名別ではトヨタ・プリウスが34.1%増の1万3137台と4カ月連続で首位を維持し、2位日産ノート1万1044台、3位トヨタ・シエンタ1万739台の順となる。

2位日産ノート

3位トヨタ・シエンタ

 

 

ル・ボラン2019年10月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!