プチ贅沢でオトクな特別仕様の「スズキ・イグニス」が発売

H.Tanaka
AUTHOR
2019/07/13 17:00

安全/快適装備をプラスして内外装も上質感を演出

スズキは、「イグニス」に快適装備を充実させつつリーズナブルな価格設定とした特別仕様車「ハイブリッドMGリミテッド」を設定。7月11日より発売を開始した。消費税込みの車両本体価格は、2WDが1,512,000円。4WDは1,649,160円となっている。

この特別仕様車は、「ハイブリッドMG」をベースに車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキの「デュアルカメラブレーキサポート」を標準装備。加えてフルオートエアコン、キーレスプッシュスタートシステムなどの快適装備も充実させている。

外装は、メッキフロントグリルガーニッシュやメッキフロントフォグランプベゼルを採用。内装には、サテンメッキ調エアコンルーバーや専用の高輝度ガンメタリック塗装のパーツを採用するなど、上質で高級感のあるイメージを演出している。ボディカラーは、「キャラバンアイボリーパールメタリック」をはじめ全5色がラインアップされている。

その他の装備としては、自車を真上から見ているかのような視点で周囲を確認できる俯瞰の映像などをモニターに映し出す「全方位モニター用カメラパッケージ」をメーカーオプション設定。なお、この特別仕様車は経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーSベーシック+」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。

今回の特別仕様車導入を機に従来モデルも一部変更を受けた。「ハイブリッドMZ」、「ハイブリッドMX」、「ハイブリッドMG」の車体色に「キャラバンアイボリーパールメタリック」、「ラッシュイエローメタリック」を新設定。ブラック2トーンルーフ仕様も設定し、既存設定色とあわせて全15パターンの豊富なカラーバリエーションとなっている。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧