デイリーユースで使いやすいスタイリッシュカスタムジムニーJB23【ジムニー天国 2019】

2019/05/31 11:20

20年熟成された完成度の高いJB23だからこその快適さ

すっきりとしたデザインのオリジナルのフロントバンパー。グリルやスキッドプレートもオリジナルだ。

新型の登場で旧型となったJB23ジムニー。しかし、20年という期間で熟成されたクルマはまだまだ現役。そんなクルマをベースにオリジナルパーツをセットアップしてストリートでの使いやすさを念頭にカスタムを施したのがJスタイルだ。

CCFLリングのポジションと高輝度LEDウインカーのヘッドライト。内部はクロームメッキ仕様となる。

エクステリアは前後バンパーをオリジナルパーツに交換し、シャープなデザインに換装。スキッドプレートやグリルもオリジナルとして個性的なスタイリングに仕立てている。ルーフにはサンルーフを装備し、快適性を格段に向上させている。また、ホイールもJスタイルのオリジナルデザインとなるClimbJを装着。車検にも対応しつつ手ごろなプライスなのも嬉しい。タイヤは、アグレッシブなオフロードパターンが特徴のジオランダーワイルドトラクションをチョイスしている。

シャープな7スポークが特徴のオリジナルホイール。インセットは+20、−20をラインナップする。

ルーフには大型のサンルーフをインストール。開放感あふれる車内はドライブがもっと楽しくなるぞ。

車高はJスタイル製サスペンションに変更して3・5インチの車高アップ。もちろん、ショックやブレーキホースの交換など車高に合わせたセッティングを施す。さらに、アームはリーディング/トレーリングともにオリジナルのクライムシェルアームに変更。キャスター角の調整とアーム強化を行っている。

3.5インチの車高アップでスタイリッシュな車高になるサスペンション。ブレーキホースなども交換済みだ。

一方、インテリアで面白いのが、リア内張りとリアゲートの5カ所に埋め込まれたLEDルームランプ。リアのルームライトが排された後期モデルで活躍しそうな装備だ。
オフロード系のカスタムやエンジンチューンなども得意とするジムニー専門店のJスタイルだが、完成度の高いJB23Wだからこそ、ストリートでも快適に使ってほしい。そんな思いとノウハウが詰まったカスタマイズがされているのだ。

サスペンションはコイル、ショックともにオリジナル開発。ストリートで安心感のあるセッティングだ。

リアラゲッジの5カ所にインストールできるLEDルームランプは、後席の使い勝手を高めてくれる。

ジムニー天国2019より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧