「ジャガー Eペイス」にスポーティテイストの特別仕様が登場

AUTHOR
2019/05/08 18:00

内外装に特別アイテムを採用した「チェッカードフラッグ・スペシャルエディション」登場

ジャガー・ランドローバーはこのほど、「ジャガーEペイス」に特別仕様車「チェッカードフラッグ・スペシャルエディション」を設定したと発表した。

この特別仕様車はこれまでFタイプやXEにも設定されたもので、内外装をより一層スポーティに仕上げるアイテムを採用していることが特徴。このたびSUVモデルでははじめて設定された。

Rダイナミック仕様のバンパーやツインテールパイプが装着された外観はブラックエクステリアパックを採用。さらに19インチのサテンダークグレーホイールや、チェッカーフラッグエクステリアサイドバッジを装着し、特別なモデルであることをアピール。ボディカラーはフォトンレッドとコリスグレー、ウーロンホワイトの3色がラインアップされた。

インテリアはレッドステッチを施すエボニーグレインレザーを張るシートのほか、専用デザインのトレッドプレートを装着している。

充実した装備もこのモデルの特徴で、10ウェイのパワーアシストやヒーターを搭載したフロントシートやパノラマサンルーフ、Rダイナミック仕様のステアリングホイール、ブラックにペイントされたパドルシフトが採用されている。

この特別仕様車は、150psまたは180ps仕様のディーゼルエンジン、200psまたは249psのガソリンエンジンから選択可能。駆動方式はいずれもAWD。英国市場ではすでに注文を受け付けており、車両価格は4万50ポンド(約575万円)からとのこと。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧