電動化に邁進するフォルクスワーゲンが新たなブランドを設立

田畑修
AUTHOR

フォルクスワーゲングループ・コンポーネンツが誕生

フォルクスワーゲン・グループが電動パワートレインの生産増に向けて新たな事業ブランド「フォルクスワーゲングループ・コンポーネンツ」を設立。グループ各社の電動システム(モーターやバッテリー)の開発と生産を担当し、それぞれのブランドへ供給。使用済みバッテリーのリサイクルも含めて事業化を進めていく考えだ。

 

TAG :

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧