2018年の国内新車販売、3年ぶりのマイナスに

田畑修
AUTHOR
2019/02/08 15:00

2018年の国内新車販売台数(軽自動車除く)は前年比1.3%減の334万7943台と3年ぶりのマイナスとなる。車名別では日産ノートが前年比では減少ながら13万6324台で発売以来、初めて首位を獲得。年間販売台数で日産車がトップとなったのも初めてのことだ。2位にはトヨタ・アクア、3位はトヨタ・プリウスで4位にも日産セレナが入る。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧