旅心をかき立てる道。絶景ドライブ100選「県道15号・高瀬橋(徳島県)」

県道15号・高瀬橋(No.085)
四国三郎を欄干のない潜水橋で渡る。

三大暴れ川のひとつで、坂東太郎(利根川)、筑紫次郎(筑後川)と並び、四国三郎と称される吉野川。この川には欄干のない潜水橋が何本も架かっている。四万十川や面河川の沈下橋と同様、シンプルな構造とすることで洪水時の流失を防ぐ伝統的な橋だ。この高瀬橋はれっきとした県道で、潜水橋のなかではかなり立派な造りになっている。とはいえスリルは満点だし、もちろん対向車とのすれ違いも無理。上流に夕日が沈んでゆく夕暮れ時の眺めがすばらしい。

 

ご当地情報

★メインカット撮影ポイント

◎正式名称/県道15号徳島吉野線
◎区間距離/25km(徳島市-阿波市)
◎冬季閉鎖/なし
◎撮影時期/2月上旬

アクセスガイド
高瀬橋までは吉野川河口の徳島市街から15km。橋の上でのバックは恐いので、対向車の確認を忘れずに。吉野川をさらに30kmほど遡ると、うだつの町並みで知られる美馬市脇町。ここにも大きな潜水橋が1本架かっている。

観光情報
徳島市観光協会 Tel:088-611-1611

 

文:佐々木 節/写真:平島 格

※料金・営業時間・問合せ先などは平成27年9月時点のものですので、お出かけの際には最新情報をご確認ください。また特に表示のないものは消費税8%税込み料金で、宿泊料は原則2名1室利用時の1名分の料金です。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる