レクサスのブランド発信拠点がニューヨークにも

H.Tanaka
AUTHOR

青山、ドバイに続く第3弾

レクサスは、独自のブランド体験スペース「インターセクト・バイ・レクサス」第3の拠点「インターセクト・バイ・レクサスNYC」を青山、ドバイに続き米国・ニューヨークにオープンした。この施設は、「都市とつながり、人と人、人とクルマが交わる」というテーマのもと、レクサスが考えるライフスタイルを体験できるグローバル規模のブランド活動発信拠点。

また、活気溢れるトレンドエリアであるミートパッキングディストリクトに位置し、デザイン、アート、ファッション、カルチャー、音楽、テクノロジーといったさまざまなラグジャリーライフスタイルを追い求める人々のサードプレイスとして誕生した。

 

空間デザインは青山、ドバイと同じくインテリアデザイナーの片山正通氏が務め、総面積1532.9平方メートルを誇る3階建てスペースはこれまでで最大となる。

1階はカフェスペース、「クラフテッド・フォー・レクサス」ショップ、レクサスのコンセプトカーやインスタレーション展示も可能なエキシビションスペース「ガレージ」を設置している。2階は新たなコンセプトのレストラン、カクテルバー・ラウンジ。そして3階は、プライベートギャラリーとして芸術・映像・パネル・パフォーマンスなどの各種展示やイベントを開催できるスペースとした。

 

レクサスインターナショナルの澤プレジデントは、以下のようにコメント。

「ニューヨークはあらゆる文化が共存しているコスモポリタン都市であり、インターセクト・バイ・レクサス第3の拠点にふさわしい場所だと考えています。ここに訪れる人々が、それぞれの興味関心、創造的なアイディアを持ち寄ることで、この独自のデザインスペースが次世代のイノベータ―、クリエーターに刺激を提供する拠点となることを期待しています」

 

インターセクト・バイ・レクサスNYC概要

住所:412 West 14th Street New York, NY 10014

電話番号:+1-212-230-5832
ウェブサイト:www.Intersect-NYC.com
営業時間:7:00am-11:00pm
Twitter:@IntersectNYC
Instagram:@IntersectNYC
Facebook:IntersectNYC

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる