ホンダのモータースポーツファン注目のイベントが開催

H.Tanaka
AUTHOR
2018/11/15 15:00

各トップカテゴリーの選手が参加

ホンダは2018年12月9日、栃木県の「ツインリンクもてぎ」で「ホンダ・レーシング・サンクス・デー2018」を開催する。

今年で11回目の開催となるこのイベントは、世界中でさまざまなレースに参戦しているホンダが、モータースポーツファンへの感謝を込めて贈るファン感謝祭となる。今年は総勢38名におよぶライダーやドライバー、チーム監督が集うことになった。

 

二輪レース最高峰のFIMロードレース世界選手権(モトGP)からはマルク・マルケス、ダニ・ペドロサ、中上貴晶が、四輪レース最高峰のFIAフォーミュラ・ワン世界選手権(F1)からはピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーが参加。これらトップカテゴリーを含む国内外レースで活躍中の選手が、カテゴリーを越えてコラボレーションする、ホンダならではの多彩なコンテンツが用意されている。なお、昨年に続き入場は無料だが入場に際しては「入場証」が必要。入場証はツインリンクもてぎ公式ページ(https://www.twinring.jp/ticket_m/hrtd/)よりダウンロードのこと。また、駐車の際には別途駐車券(有料)が必要。

今後、下記Webサイトにてプログラム詳細やイベントスケジュールなどの情報を随時更新される。

Honda Racing THANKS DAY 2018
https://www.honda.co.jp/enjoyhonda/hrtd/2018/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる