ニスモの技術を結集したR34 GT-Rの限定仕様車が超精密なミニカーで登場!

井澤 利昭
AUTHOR
2018/10/10 12:05

美しい仕上がりと再現性の高さが魅力のsamuraiシリーズ

本格的RC(ラジオコントロール)モデルや高品質なミニカーなどの製造・販売を手掛けるトップメーカー、京商株式会社(以下京商)は、新旧の“日本の名車”をモチーフとしたレジン製ミニカーブランド「samurai」シリーズの新商品として、「1/12スケール ニスモ R34 GT-R Z-tune」を発売する。

「samurai」は、同社が展開するミニカーブランドの中でも、プレミアムな位置づけがなされるハイグレードなシリーズ。実直かつ愚直なまでのこだわりから生まれた“日本の名車”をテーマに、美しいボディラインの再現や高品質な塗装などを追求し、その商品を見た人すべてが「実車と錯覚した……」と感じてしまう、まるで工芸品のような仕上がりが魅力のミニカーだ。

今回モチーフとなったのは、モータースポーツファンなら誰もが知る日産のスポーツ部門・ニスモが、その技術を結集して作り上げた「ニスモ R34 GT-R Z-tune」。samuraiシリーズ初のチューニングカーであり、その魅力を存分に味わえる1/12スケールというビッグサイズでのモデル化は、他メーカー製も含め、初めてだという。

実車の3Dスキャンおよび取材・撮影で得られたデータをもとに、インテークが追加されたフロントバンパーや排気用ルーバー装備のボンネットといったボディ各所のフォルムはもちろん、チタンマフラー、オイルクーラーといった細かなディティール、専用シートやコンビメーターなどのインテリアに至るまで、精密にスケールダウンされている。

数量限定(700個)でのリリースとなる本商品、発売は2018年11月を予定している。購入は京商のホームページまたは全国のミニカー販売店で。

 

● Samurai 1/12スケール NISMO R34 GT-R Z-tune 3万2000円(税別)

★お問い合わせ
京商株式会社
〒243-0021 神奈川県厚木市岡田3050 厚木アクストメインタワー7階
お客様相談室 046-229-4115
月曜〜金曜(祝祭日を除く)13時〜18時
http://dc.kyosho.com/ja/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる