ヨコハマタイヤのトークショーに映画「OVER DRIVE」の羽住監督が登場!

映画「OVER DRIVE」とヨコハマタイヤの関係は?

 

自動車雑誌「LE VOLANT(ル・ボラン)」がプロデュースするオープンエアのモーターフェス「ル・ボラン カーズ・ミート」が今年も2018年5月19日(土)、20日(日)に行われる。その2日目となる5月20日(日)午前中のメインステージに、6/1公開予定の映画「OVER DRIVE」の羽住英一郎監督とモータージャーナリストの竹岡圭さんが登場。

劇中を疾走するトヨタ・ヤリスのラリーカーをはじめ、リアルな映像にこだわった羽住監督のコンセプトや、さまざまなシーンをバックアップしたヨコハマタイヤとの撮影秘話などを今シーズンも全日本ラリーに挑戦している竹岡さんとのトークで明らかにしていきます。

 

映画「OVER DRIVE」オリジナル

ミニ四駆「エアロ アバンテ」+前売り券も!

画像出展:映画「OVER DRIVE」公式サイト

 

また、19日(土)、20日(日)の会期中にはステージ横のメインテントで、ムビチケカード前売券(一般)+映画「OVERDRIVE」1/32ミニ四駆REVシリーズ特別限定モデル「エアロ アバンテ」をイベント限定で特別販売。在庫がなくなりしだい販売終了となりますのでお早めにゲットしてください!

 

イベントの詳細はこちらから
https://carsmeet.jp/lvcm2018_yokohama/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる