フェラーリ2016年世界販売は4.6%増の8014台に

AUTHOR

フェラーリが2016年の世界販売実績を公表。総出荷台数は対前年比4.6%増(350台増)となる8014台に、純収益は9.4%増となる31億500万ユーロ(約3754億円)になると発表した。

 

2017年は8400台レベルの見通し

 

好調の牽引役は、「488GTB」と「488スパイダー」のV8ターボモデルたち。12気筒モデルでは「GTC4ルッソ」や限定車の「ラ・フェラーリ・アペルタ」「F12tdf」が成長を後押しした。

 

0206_Ferrari-2016-Sales_01

 

地域ごとの実績も軒並み堅調だった。欧州は3610台で対前年比8%増、アメリカ大陸は2687台で2%増、中国は619台で1%増、アジア・パシフィックを含むその他地域は1098台で3%増だった。

 

2017年は出荷台数が8400台レベルに、純収益は33億ユーロ(約3990億円)レベルになるとフェラーリは見通している。

 

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる